こうなん区民活動のページ -みんなでつなぐ活動情報-
→HOME→レポート一覧
レポート一覧
画像
平成30年度「達人と歩く町」全講座終了!

「わが住む町を愉しむ会」では、歴史や自然などを学ぶことにより、
住んでいる地域に親しみを持ち、係わりを持ちながらこれからの
生活を愉しもうと、「達人と歩く町」を開催しています。
平成30年度も、60名の会員による予定の5回の講座がすべて終了しましたので、参加者アンケートにより振り返ってみました。


“よみがえれ運河”第37回横浜縦断カヌーフェスティバル


画像
親と子の【ミニコンサート】

5月27日アーリーサマーコンサートを開催しました
ピアノデュオで日本の夏メロディー、やスラブ舞曲・ラフマニノフ ピアノ協奏曲 声楽でミュージカルや愛の賛歌 シューマンの歌曲 ピアノソロを若い有望な中1の方がバッハ シベリウス アルベニスを演奏し最後に海と夏の思い出を皆様と歌いおおいに盛り上がりました
次回は2018年12月16日クリスマスコンサートを予定してます
         


画像
「達人と歩く町」第5回目は『古墳の副葬品にみるかながわの地域性』

「達人と歩く町」第5回講座を10月10日(水)横浜市栄公会堂で行いました。

画像
「達人と歩く町」第4回目は『アジアの中の日本開港』

「達人と歩く町」第4回講座を9月12日(水)県立歴史博物館で行いました。

“よみがえれ運河”第35回横浜縦断カヌーフェスティバル


画像
第3回貸館登録団体交流会と草むしり大会

平成30年9月8日(土)に3回目となる当ケアプラザ貸館登録団体の交流会を行いました。

今回は33団体の方々にお越しいただき、ケアプラザの役割、災害時の避難経路について説明を行った後、去年と同様のワールドカフェ方式(固定のメンバー内の対話ではなく、一定時間経過後に席を移動し新たなメンバーと対話をすることを数回繰り返す)で自己紹介と交流を行い、とても盛り上がりました。

アンケートでは、自分たち以外の団体がどんな活動をしているのかを知る良い機会になった、いろんなサークルの活動状況が把握できた、他団体の行事に参加を検討したい、などの感想を頂きました。
来年の交流会も是非ご参加下さい。

尚、今回の交流会の後は参加出来る方々でケアプラザと周辺道路の草むしりを行って頂きました。暑い中ご協力いただきましてありがとうございます。職員一同感謝申し上げます。

横浜失語症友の会平成30年8月会報

平成30年8月12日日曜日午後1時〜4時、港南区福祉活動拠点3階、横浜市港南区社会福祉協議会で開催された横浜失語症友の会第397回定例会の報告を横浜失語症友の会平成30年8月会報(PDFファイル)にて登録しました.

横浜失語症友の会平成30年7月会報

平成30年7月8日日曜日午後1時〜4時、港南区福祉活動拠点3階、横浜市港南区社会福祉協議会で開催された横浜失語症友の会第396回定例会の報告を横浜失語症友の会平成30年7月会報(PDFファイル)にて登録しました.

セカンドライフ港南中央〜つくしんぼ保育園(掲載紙)


画像
セカンドライフ港南中央〜つくしんぼ保育園

2018年8月1日、猛暑日。5月28日つくしんぼ保育園の園児たちと5月28日に種まきしたひまわりの写真撮影。

画像
「3万本のひまわり畑2018」開催。

今年も7月19日(木)〜7月29日(日)の一般公開中、よこはま緑の推進団体港南区連絡会は見学者の案内、誘導などで協力。
酷暑の中、頑張っています。

画像
「達人と歩く町」第3回目は『石仏の見方・楽しみ方』

「達人と歩く町」第3回講座を7月11日(水)港南地区センターで行いました。

画像
セカンドライフ港南中央の活動

よこはま緑の推進団体セカンドライフ港南中央が夏祭りへリニューアル。

画像
七夕まつり(2018年)

今年も7月4日、港南台中央公園にて開催。例年のように「昔遊び」をテーマに出店。元気な保育園児たちと楽しい半日を過ごした。

横浜失語症友の会平成30年6月会報

平成30年6月10日日曜日午後1時〜4時、港南区福祉活動拠点3階、横浜市港南区社会福祉協議会で開催された横浜失語症友の会第395回定例会の報告を横浜失語症友の会平成30年6月会報(PDFファイル)にて登録しました.

画像
「グリーンズH3O」最優秀花壇活動を受賞

平成30年6月、「よこはま緑の推進団体連絡協議会」並びに「公益社団法人緑の協会」の総会(於:開港記念会館)において「よこはま緑の推進団体優秀活動表彰」で最優秀を受賞。

画像
「達人と歩く町」第2回目は『海洋研究開発機構・横浜研究所見学』

「達人と歩く町」第2回講座を6月13日(水)海洋研究開発機構・横浜研究所で行いました。

横浜失語症友の会平成30年5月会報

平成30年5月13日日曜日午後1時〜4時、港南区福祉活動拠点3階、横浜市港南区社会福祉協議会で開催された横浜失語症友の会第394回定例会の報告を横浜失語症友の会平成30年5月会報(PDFファイル)にて登録しました.

画像
ひとりずつ、ひとつずつ 子どもたちに寄り添うミュージシャン

シンガーソングライター
こうなんYOU輝代表 佐藤潤さんJunSato

最初に佐藤潤さんに会ったのは、十年近く前の港南公会堂だった。子育て関係のシンポジウムで会場から発言をしていた。「教師をやめて子ども達のために何かやりたいんだ」と。その後地域のイベントなどで歌う姿を見かけ子どもたちに寄り添うミュージシャンた。はじめて彼の歌をじっくり聞いたうた時、いい詩、いい歌声に胸がじんとした。