こうなん区民活動のページ -みんなでつなぐ活動情報-
→HOME→講座・イベント→【2020年06月 】一覧
一覧
6月13日読書会のご案内 課題本「私の憲法勉強」中野好夫著 ちくま学芸文庫

課題本は下記です。購入または借りて本を各自で読んでください。

『私の憲法勉強』 中野好夫著  ちくま学芸文庫 税込¥1,100


尚、初めて参加をご希望の方は下記にご連絡下さいませ。

(連絡先) Eメール  rz.tominaga@ac.auone-net.jp

6月13日の読書会は以下の設問に従って行います。

(はじめに)
私がこの本を課題本に推薦した理由は、「憲法改正案」の話題が高まってきたからである。改正の最後のカギを握る私たち国民は、そもそも憲法をどれくらい理解しているのだろうか。世界には不勉強のまま国民投票を実施して国内外に混乱をもたらした国もあるが、日本で同じ轍を踏みたくはない。

私は昨年も憲法関連の本を推薦したが、選ばれなかった。それから1年、個人的に法曹界の教育関連の学習会に参加したり、憲法関連の本を読んだりして一から学びなおすとともに、名著セミナーにふさわしい課題本を探していた。そして分かったことは、憲法そのものの学習は容易ではなく、分厚い専門書が溢れているということだった。しかし、大切な原点は、私たちが「憲法とは何か」を問い続け、学び続けることだということも理解した。
本書は、1965年、憲法改正論が盛んになったことへの危機感から、著者中野好夫が憲法の勉強を始めたことがきっかけとなって書かれた本である。
55年前に書かれた本書を学ぶというより、本書から憲法の勉強方法と、その姿勢を学びたい。「『わからないこと』を放置することが悲劇に結び付く(P14)」という著者の思いに寄り添いながら、皆さまと勉強したい。

設問
1 1「わたしの憲法勉強」について
ここでは、著者がこの本を書くに至った思いが述べられています。また私たちは、4月に「ポピュリズム」、5月に「多数決」について学びました。皆さんがこれまでに「憲法について勉強したこと」で、これは憲法改正前に是非学び合いたい、熟議に値すると思う内容をご紹介ください。

2 2「いわゆる押しつけにいたるまで」と、3「憲法第九条が生まれるまで」について
戦後70年余りを経て、新たな資料が日米から発表され、それに基づいたテレビ番組や書籍などが発信されています。これらの情報から新たな憲法勉強をしている皆さんが、課題本の2つの章を読んで、「これは学べた」と思う部分と「こうとは言えない」と思う部分を述べてください。

3 4「自主的という看板と真実」と、5「改憲論の根底にあるもの」について
「真実」と「根底にあるもの」に注目すれば、なぜこの条項が作られたのかが見えてくると著者は言います。そのような見方で憲法(P188参照)を読み直して、「21世紀を生きる私たちに必要だ」と思われる憲法の解釈があれば、述べてください。
4 6「日本人の憲法意識」について
この章は、巻末(P221)のアンケート結果に基づいて書かれています。まず、皆さんがアンケートに答えていただき、当時と現代の変化などを比較しつつ、この章で読んで考えたことを述べてください。 

回答と返信上の注意:上記の各質問への回答は、回答のみをA4用紙の1枚に纏めてください。
回答用紙の最上段に以下を記載し、その行の下から、1、2、3、4、の順に、番号と回答のみを書いてください。
回答者氏名:   『私の憲法勉強』 中野好夫著  
実施20年6月13日(土)

回答送付先/ Eメールrz.tominaga@ac.auone-net.jp (FAX 045-835-2017) 回答締切 2020年6月7日


尚、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で読書会を中止する場合は、6月の初め頃までにこのサイトでご連絡致します。

6月13日(土) 中央図書館での読書会開催見送りのお知らせ 課題本【私の憲法勉強】

6月13日(土)の読書会開催見送りの詳細な案内は添付のPDFを御覧下さい。


6/8港南地区センターのあそび・隊!とあそぼうは中止です

いつもあそび・隊!に遊びに来て下さるおやこの皆さん
6/8は中止にしました。
まずは外遊びからと6/26 日野中央公園であそぼう!から開始します。

画像
三井住友信託銀行・ロビー展が始まりました

三井住友信託銀行港南台支店のご協力により、ロビーをお借りして展示会を開催しています。

6月11日の「パソコン・スマホなんでも相談室」開催します

コロナ対策の為、長らくお休みをいただいていた「パソコン・スマートフォン」何でも相談室、支援センターの会議室が使えるようになったので、6月11日から開催します。
皆さんのお越しをお待ちしています。
ただしコロナ対策の為、会議室の使用にあたっていろいろと制限がありますので、従来のように濃厚接触をともなうような対応はできません。
あらかじめご了解の上お越しください。

令和2年度「達人と歩く町」は中止します!


★☆★ ひまわりひろば「にこにこ」★☆★

上大岡コミュニティハウスと共催で
年6回10時〜11時半に親子であそべるひろばを開いています。
ひまわりのメンバーによるお楽しみ♪(手遊び・親子遊び・絵本など)の時間もあります。
お子さんを連れて、お気軽にお越しください。
ひまわりのメンバーが、皆さんをお待ちしています!

★☆★ひまわりのへや《永谷地区センタ−》★☆★

永谷地区センターにて、手遊びやお楽しみ♪(紙芝居・絵本・新聞遊び等)を年4回(5月,9月,12月,2月)の第3金曜日に行います。今年度から開催時間を11時〜12時までと30分延長し、パワーアップしました。
心がホッと温まる空間で、お子さんだけでなく、同世代の子どもを持つ保護者の方達ともたくさんふれあってください♪

2020年度名著セミナー読書会プログラム(月別課題本の情報)

2020年4月から翌年21年3月の読書会日時及び課題本情報はこちらのPDFをご参照下さい。

★☆★ どんぐりハウス「ふれあいひろば ★☆★

木のぬくもり溢れる「どんぐりハウス」で、
手遊びやお楽しみ♪(パネルシアター・紙芝居・エプロンシアター等)をやっています。
心がホッと温まる空間で、お子さんだけでなく、
同世代の子どもを持つ保護者の方達ともたくさんふれあって下さいね!

しもかふぇ (下永谷カフェ)

美味しいコーヒーやお茶菓子で楽しい時間を過ごしませんか?
どなたでも参加できます!

★6/1(月)より、支援センターを再開します。


プラレールのへや

大きなお部屋でプラレールのレールをつなげて遊ぼう!

画像
美容ボランティア育成講座

美容のボランティアに興味がある方を募集しています。メイクをしてさしあげる、メイクボランティアさんの募集です。
メイクアップ初心者の方でも基礎からメイクが学べます。

メイクを覚えて皆さんを笑顔にしましょう。私達と一緒にボランティア活動をしませんか?

画像
乳幼児向けフリースペース「ぴよぴよスペース」

4月スタート!乳幼児と保護者が遊びながら過ごせる事前お申込み不要のフリースペースです

英会話  ロサンゼルス英会話

横須賀の米軍基地に住んでいる女性が先生です。生の英語を勉強して行きましょう。面白いトピックも用意しています

地域の居場所、よろず家「ちょいさわ」

さわやか港南では、地域のさまざまな年代の方が集いやすくホッとできるような居場所を提供しています。題して「よろず家 ちょいさわ」。
一度遊びに来てみませんか?

画像
日限地蔵茶店に来ませんか?

さわやか港南では、
地域の居場所づくりの一環として
日限地蔵の縁日
(毎月4・14・24日)の
午前10時から午後3時まで、
茶店を開いています。

親と子のための【コンサート】

お母さんのお腹にいる頃から生の音楽にふれ、感性を育て豊かな心を育てるための会です。 
不定期ですが年2〜3回のコンサート開催します。






《カプラ🄬で遊ぼう》

カプラ🄬で遊ぼう!