こうなん区民活動のページ -みんなでつなぐ活動情報-
→HOME→レポート一覧→レポート詳細
一日限定.ポップアップソーシャルカフェ SBCoffee.を実施
NPO法人化前から実施していた、地域イノベーター会議に続く新たなSBC.主催の交流イベントです。
2018年3月21日(水/祝)、一日限定.ポップアップソーシャルカフェ SBCoffee.を実施しました。

ソーシャルカフェとは、基本はSNSを通じて知り合った方々のオフ会のようなものです。
SIDE BEACH COFFEE.ではもう少し進化させて、ゆる〜くコーヒーでも飲みながら、お話してもよし、交流してもよし、もくもくしても良し、ただコーヒー飲みに来ただけでも良しといった場所づくりを目指しました。

天気が良ければ路面スペースという立地を活かし「前を通りかかる人」、にも積極的に営業しようと考えていました。ふらっと入って来た全く知らない人とSBC.が交流すると、新たな何かが起きると期待していましたが、あいにくの雨と祝日の関内ということもあり、そちらはなかなか実現できず、次回へ持ち越しとなりました。

巷ではコミュニティカフェという、地域の方が交流するカフェが、市民活動を活性化させる上で重要な役割を果たす場所として取り上げられています。

サードプレイス、フォースプレイス、フィフスプレイス(第3の場所、第4の場所、第5の場所)といった「様々な場所」に属することが、これからの多様性の時代に生きる人のプラスの場になってくると考えています。


様々な方がそれぞれLTを賑やかに展開

話題はCMS(ホームページを管理するWEBソフト)から、キャラクターUI、仮想通貨を利用した地域通貨活用、オープンデータを活用したサクサクハッカソンまでバラエティに富んでいました。
自分達の活動や、自分のイチオシをプレゼンしてもよし。
意外と本格的なデザートや食べ物の提供もあり。

癒しのアロマハンドマッサージ!もあり。

そしてオープンデータを利用したサクサクハッカソンまで。

この多様なLTとごった煮感、チャンポン感が創造性を刺激します。この「創造性をアップさせる場所」というのは、現場の空気を体感しないと分かりません。ぜひ次回お越しください。

 

画像
開催時画像