こうなん区民活動のページ -みんなでつなぐ活動情報-
→HOME→レポート一覧→レポート詳細
親と子の【ミニコンサート】
12月10日親と子のためのクリスマスコンサートを開催しました
この季節にピッタリの曲を歌とピアノで演奏し、アルトサックスでショパンの英雄ポロネーズを高1が演奏し普段聞くピアノ曲と違い、とても新鮮でした。2台ピアノも電子ピアノでパイプオルガンの音色で演奏しました 前々回(9月11日)は日本の新しい童謡と秋の童謡・唱歌をソプラノ歌手が
歌い、クラリネットが「十五夜お月さん」「うさぎ」を演奏し日本のメロディーにクラリネットが妙に合うのを新たに発見し、二台ピアノもメドレーで秋の曲を演奏し最後におもちゃのチャチャチャを皆で小楽器で合奏し大人も子供も楽しみました。         春4月29日のコンサートは春の曲を集めて(一度は聞いたメロディ)歌とピアノで演奏し、最後に皆で合唱しリズム遊びをしました。

画像
名曲を演奏
画像
ソプラノ歌手による春のうた

画像
(左上写真)小学5年生がバッハのフランス組曲5番とショパンのワルツ10番をとても丁寧に上手に演奏しました(右上写真)ソプラノ歌手にディズニーと日本歌曲を歌っていただき、きれいな日本語にうっとりと聞き入りました(横の写真)子供が参加してリズム遊びをし大人も多いに楽しみました。

画像
新しい童謡と懐かしい童謡を歌つていただき子供より大人の方から
懐かしさで好評でした

画像
クラリネットで童謡を、歌詞とクラリネットの響きが妙に合いました